アイフルの借金返済を滞納!一括請求が来たらどうする?

最終更新日:2021/07/02

驚き

アイフルやプロミス、アコム、かつての武富士などの消費者金融会社の借金はとても高金利です。

消費者金融の他にも三井住友カードローンなどの銀行カードローンもかさむことがあり、支払いが苦しくなると返済を滞納しがちです。

借金返済を滞納すると、アイフルなどから一括返済請求されることがありますが、一括請求されたらどのように対処すれば良いのでしょうか。

今回は、アイフルの借金返済を滞納して一括請求された場合の対処法を解説します。

あなたの借金はいくら減らせる?

減額診断スタート

アイフルの借金返済を滞納すると裁判される?

アイフルなどの消費者金融会社の借金はとても高金利で利子がかさむので、借入金額がかさむといくら返済しても借金残高(元金)が減らなくなり、支払いが苦しくなります。

月々の支払金額が増えると、自分や旦那さんなどの給料があっても返済自体が苦しくなり、滞納してしまうことも多いです。

約定弁済期日に支払いが出来ず、借金返済を滞納すると、アイフルなどの債権者から、電話やハガキなどで家に支払いの督促連絡が来るようになります。

この督促を無視していると、内容証明郵便などで借金残高の一括請求書が送られてきます。

ここには、通常利息分より高利率な遅延損害金が加算されていることが多いです。

これすらも無視していると、最終的には裁判(訴訟)を起こされ、裁判所から通知が来ることになります。

そして、給料や預貯金などの財産を差し押さえられてしまう可能性が出てきます。

このように、アイフルの借金返済を滞納して放置していると大変なことになりますので、一括請求書が来た場合には早急に対処する必要があります。

アイフルの借金返済が出来なければ債務整理で解決する!

アイフルの借金返済が出来ず、一括請求書が届いた場合にはどのように解決すれば良いのでしょうか。

この場合、弁護士や司法書士に相談依頼して、債務整理手続きを執ることがおすすめです。

債務整理には任意整理、個人再生、特定調停、自己破産の手続きの種類がありますが、個々の状況に応じた適切な手続きを選択すれば、たいていの借金問題は解決可能です。

任意整理は、アイフルなどの債権者との間で高金利の利息支払いをカットして返済総額を大幅に減額する内容の交渉をする手続きです。

個人再生が裁判所で認められれば、消費者金融合計額などの借金の元金自体を大きく減額出来ます。

自己破産が認められた場合は、借金額を完全に0にすることも可能です(税金など一部債権を除く)。

アイフルから一括請求書が届いた後であっても、これらの債務整理手続きにチャレンジすることは可能ですので、放置せずに早めに弁護士に相談してみましょう。

借金返済していたのに過払い金返還が出来る?

アイフルなどの消費者金融会社との取引が古く、取引期間も長い場合には、アイフルなどに対して過払い金返還請求(過払い請求/過払い金請求)をすることが出来る可能性があります。

過払い金とは払いすぎ利息のことですが、アイフルなどの消費者金融との間で、だいたい平成20年以前頃に数年間以上の長期の取引があった場合に発生しやすいです。

過払い金が多額な場合、借金返済をしていたのに逆にお金が返ってくることもあります。

過払い請求については経験者も多く、ネット上にも体験談が出ていますので参照してみても良いでしょう。

過払い金の金額は数十万円、ときには百万円を超えることもあり、これが返ってくると大変助かります。

ただ、過払い金返還請求には10年の時効がありますので、早めに手続きする必要があります。

アイフルなどの借金返済に過去苦しんでいた人は、既に完済した人も現在返済中の人も、契約書や基本契約締結日(契約年月日)、最終貸付日などをできる範囲で確認した上で、一度弁護士に相談して過払い請求が出来ないかどうか、聞いてみると良いでしょう。

まとめ

アイフルなどの借金返済を滞納して一括請求書が届いているなら、放置すると裁判されたり財産を差し押さえられるおそれもあるので、早急に債務整理を検討しましょう。

アイフルなどとの取引が古い場合には、過払い金返還請求が出来ることもあります。

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

匿名で診断OK! 質問に答えるだけ!借金がいくら減るかわかります。

減額診断スタート

司法書士法人みつ葉グループでは借金問題の専属チームがフルサポート。


電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について