債務整理後、車やバイクのローン審査に通らない場合はどうする?

最終更新日:2020/07/17

監修

弁護士法人サンク総合法律事務所
弁護士 淺海 菜保子

弁護士法人サンク総合法律事務所 淺海 菜保子

車に乗る家族

債務整理をすると、借金問題が解決出来るケースがほとんどです。

しかし債務整理をすると一定期間借入が出来なくなる、いわゆるブラックリスト状態になり、自動車ローンやバイクローンを組むことが難しくなります。

今回は、債務整理をして自動車ローンやバイクローンを組めなくなる仕組みと対処法について、解説します。

あなたの借金はいくら減らせる?

減額診断スタート

<この記事の要約>

  • 任意整理などの債務整理をすると、ブラックリスト状態になるため、自動車ローンやバイクローンも組めなくなる
  • 債務整理後にどうしても自動車やバイクの購入が必要な場合にはいくつか方法がある
    ・中古車を一括購入
    ・家族名義でローンを組む
    ・レンタカーを検討する など

債務整理すると個人信用情報に事故情報が記録される

消費者金融や銀行などからの借金返済が苦しい場合、債務整理(個人再生や任意整理・自己破産など)が解決方法のひとつとして考えられます。

しかし、債務整理をすると信用情報機関での信用情報に金融事故情報が記録されて、ほとんどの金融機関の融資の審査に通らなくなります。

いわゆるブラックリスト状態です。
ブラックリストについて詳しい記事はこちら:「ブラックリストとは?【借金滞納や債務整理と信用情報】

ブラックリスト状態になると、クレジットカードの新規作成や分割払い(ローン)などが基本的にできない状態になります。

ブラックリスト状態になると自動車ローンが組めなくなる

自動車やバイクローンの信販会社も、クレジットカード会社などと同じように融資の審査をする際、信用情報機関が保有する情報を参照します。

その際ブラックリスト状態だとやはりローン審査は通らなくなるのです。

よって、ブラックリスト状態である限りは、ローンを組んで自動車やバイクを購入することが出来ないと考えておく必要があります。

債務整理した場合の自動車購入法

債務整理した場合、基本的には今までの車やバイクを大事に使ってブラック状態でなくなるまで持たせるか、公共交通機関を利用して通勤、送迎などを行うことになります

しかし、何かの事情でどうしても自動車やバイクを購入する必要がある場合、どうすれば良いのでしょうか。

中古車を現金で一括購入する

どんな車でもいいからとにかく移動手段が必要という場合は、数ヶ月節約して10〜20万ほどの中古車をとりあえず現金一括で購入し、お金が貯まるもしくは再度ローンが組めるまでなんとか持たせるのもひとつの手段です。

家族名義でローンを組んで自動車を購入する

ブラックリスト状態ではない家族(両親や配偶者など)に自動車ローンを組んでもらいます。

自動車ローンは、返済のための引き落とし口座を申込者本人のもののみと指定している場合がほとんどです。

家族名義で自動車ローンを組んでもらった場合、ローン返済は毎月家族に行ってもらい、その金額を使用者から家族に手渡しや振り込みの形で支払うことになるでしょう。

レンタカーを利用する

車の利用頻度がそこまで多くない・または基本的には公共交通機関が利用できるという場合、車が必要な際にだけレンタカーを利用するのもひとつの手段です。

例えば以下のような環境の方はレンタカーをお勧めします。

  • 車は月に数回、週末のレジャーに利用
  • 車は週に1回通院に利用、通勤はバスでもできる

レンタカーは、申し込み時に免許証の審査があるだけで支払いも現金でできますので、ブラックリスト状態の方も問題なく利用できます

また、マイカーに比べて車の維持費がかからない(ガソリン代くらい)というメリットもあります。

カーリースやカーシェアを申し込む際は、信販会社による審査やクレジットカードが必須である場合が多いので、ブラックリスト状態の方が利用できる可能性は低いです。

その他の方法

稀ですが、個人の中古車販売店でローン会社を通さず直接分割支払いの契約ができることもあります。ダメ元で聞いてみてもいいかもしれません。

さらに、ブラックリスト状態は通常5~10年間たてば解除されます(もっとも、その後確実にローン審査に通るという訳ではありません)。

よって、債務整理後自分でカーローン審査に通って自動車ローンを組みたい場合は、債務整理手続き後5~10年間が経過してから一度自動車ローン審査に申し込んでみましょう。

まとめ

債務整理をするとブラックリスト状態となり、自動車ローンやバイクローンにも通らなくなります

債務整理しても自動車やバイクを購入したい場合、以下の方法があります。

  • 現金で一括購入する
  • 家族名義でローンを組む
  • レンタカーを検討する
  • 債務整理後ブラックリスト状態が解除されるまで待つ

など

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

匿名で診断OK! 質問に答えるだけ!借金がいくら減るかわかります。

減額診断スタート

司法書士法人みつ葉グループでは借金問題の専属チームがフルサポート。


電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について