借金返済は繰り上げ返済がおすすめ!理由やメリットが知りたい!

最終更新日:2021/07/02

アコムなどの消費者金融会社、レイクなどのカードローン、住宅ローンや車ローンなど借金の種類はたくさんあります。

これらの借入について賢く借金返済をするには、繰り上げ返済がおすすめです。

繰り上げ返済にはどのような点でメリットがあるのでしょうか。

今回は、借金返済方法としての繰り上げ返済をおすすめする理由を解説します。

あなたの借金はいくら減らせる?

減額診断スタート

借金返済方法としての繰り上げ返済とは

生活費や固定資産税などの税金、家賃や子供の学費などの家計の支払いをするために、消費者金融やクレジットカードを利用したり、子どもの教育ローンや住宅ローン、奨学金などの借金をしている人がいます。

個人事業者なら国金から借り入れることもあるでしょう。

これらの借金返済におすすめの方法として、繰り上げ返済があります。

住宅ローンの場合など、夫の退職金で繰り上げ返済した、などという話を聞いたことがある人も多いでしょう。

借金の繰り上げ返済とは、元々の月々の返済予定とは異なり、借金をある程度まとまったお金で一括払いして残金を大きく減らす借金返済方法のことです。

たとえば1000万円借りて月々5万円ずつ返済している場合に、貯金などを利用して200万円分を繰り上げ返済してしまうのです。

すると、そのときの借金残高(ローン残債)から一気に200万円が差し引かれます。

なお、住宅ローン支払い方法にはよくボーナス払いがありますが、繰り上げ返済はボーナス払いとは異なります。

ボーナス払いは元々の返済予定に組み込まれた定期的なものですが、それよりも不定期で、ボーナス払いよりもさらに一括でまとまった金額を支払うことによって残債を大きく減らす方法が繰り上げ返済だと言えるでしょう。

繰り上げ返済すると利息支払いが減らせる可能性が高い!

借金返済において繰り上げ返済を利用すると、「利息支払い分が減らせる点が高い」ということが最大のメリットです。

借金には高い金利利息がついているので、借金している期間や金額が大きく(長く)なればなるほど利息分が上がります。

よって、借金している期間や金額はなるべく短く、少なくする方が賢く借金返済出来ます。

ここに、繰り上げ返済を利用すると、借金の金額も借入期間もどちらも相当短く(少なく)することが出来ます。

極端な話、繰り上げ返済で借金を一括払いしてしまったら、その後の利息は一切支払わなくて良くなるわけです。

このように、借金は繰り上げ返済すると基本的に借金の支払い総額が減るので、楽にお得に完済することが出来ると言えます。

借金しているときには、なるべく貯金をするなどして、一気に繰り上げ返済してしまうことがおすすめの借金返済方法です。

繰り上げ返済には債務整理のようなデメリットがない!

借金返済が苦しい場合、債務整理をすすめられることがよくあります。

確かに任意整理や個人再生、自己破産などの債務整理手続きを利用すると、借金問題自体は解決できることがほとんどです。

ただ、債務整理をすると、信用情報に事故情報が記録されて、融資の審査に通りづらくなってしまいます。

このようなデメリットのある債務整理に対し、借金を繰り上げ返済で完済してしまった場合には、いわゆるブラックリスト状態になることはありません。

むしろ、繰り上げ返済で早期完済した場合には優良なローン利用者となりますので、信用状態はより良い評価となるでしょう。

このように、借金返済方法として繰り上げ返済した場合には、債務整理した場合のようなデメリット(信用情報に傷がつくこと)がないことも、繰り上げ返済をおすすめする理由の一つです。

まとめ

おすすめの借金返済方法として繰り上げ返済があります。

繰り上げ返済とは、もともとの返済予定とは異なりまとまった金額を借金返済に充てて借金残金を大きく減らす借金返済方法です。

繰り上げ返済すると、利息支払い分が大きく減額出来る可能性が高い上、債務整理のようにブラックリスト状態にもなりません。

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

匿名で診断OK! 質問に答えるだけ!借金がいくら減るかわかります。

減額診断スタート

司法書士法人みつ葉グループでは借金問題の専属チームがフルサポート。


電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について