借金返済を延滞・滞納!ブラックリストに一括請求?

最終更新日:2020/11/27

クレジットカード

消費者金融アコムやアイフルなどの金融会社から借金したり、クレジットカードのキャッシング枠やショッピング枠を限度額一杯まで利用してしまったり、カードローンなどを利用しすぎて支払いが苦しくなることはよくあります。

借金返済を延滞・滞納すると、どのような問題があるのでしょうか。

ブラックリスト問題や債権者からの一括請求の問題も気になります。

今回は、借金返済を延滞滞納した場合にどうなるのかについて解説します。

あなたの借金はいくら減らせる?

減額診断スタート

借金返済を延滞するとブラックリスト状態になる!

派遣などで収入が低いにもかかわらず、奨学金返済や住民税などの税額は高く、携帯代や生活費のお金が足りずに、消費者金融会社やクレジットカードなどの借金をしてしまうケースがあります。

消費者金融などの借金は高金利高利息なので、限度額一杯まで借り入れてしまって支払いがかさむと、月々借金返済をしていても、なかなか元金が減りません。

しかし、支払いができなくなって返済を延滞・滞納すると、債権者から電話やハガキなどで督促状が届くようになります。

実家の両親などに借金の連帯保証人になってもらっている場合には、連帯保証人にも催促状が届きます。

支払い延滞が長期間に及ぶとクレジットカードを利用停止されたり、強制解約されてしまうこともあります。

さらに、借金返済の滞納期間が61日間を超える長期になると、個人信用情報を管理する信用情報機関において事故情報(ブラックリスト情報)が記録され、銀行などの金融機関から借り入れが出来なくなってしまいます。

年収があっても住宅ローンの融資の審査に通りませんし、自分名義でクレジットカードを作ることも出来ません。

このような借入が出来ない状態のことを俗にブラックリストとかブラック状態と言います。

借金返済を延滞すると、ブラック状態になってしまう事に注意が必要です。

借金返済を滞納すると一括請求される!

借金返済を延滞・滞納すると、債権者から電話などで督促されることは先に説明しました。

この督促を放置していると、借金の分割納付が出来なくなり、消費者金融などの相手方から内容証明郵便などで借金残金の一括請求書が送られてきます。

一括請求通知書には、通常利息よりも高額な遅延損害金(遅延金)が加算されていることが多いです。

さらにこれも放置していると、簡易裁判所などで裁判を起こされてしまいます。

裁判になると、口頭弁論に出席して答弁書などを出さないといけません。

最終的にアコム側などの債権者に有利な判決が出ると、給料や預貯金口座を差し押さえられてしまうこともあります。

このように、借金返済を滞納し続けると、一括請求をされて裁判されるなど大変な状況になり、生活がままならない状況になってしまうことは覚えておきましょう。

借金返済が出来ないなら債務整理で解決する!

借金返済を延滞・滞納すると、生活すらままならない状況に陥ることがわかりました。

しかし、借金返済が出来ない場合には、どのような方法で解決することができるのでしょうか。

借金支払いを滞納しそうな場合には、やはり弁護士や司法書士に相談依頼して債務整理手続きを執ることが有効な解決法になります。

債務整理には任意整理、個人再生、自己破産などの手続きの種類がありますが、返済を滞納している状態であっても、どの手続きも執ることが可能です。

時効にかかっている借金があれば時効の援用も出来ます。

債務整理したいときには、弁護士事務所・司法書士事務所に連絡をして相談の予約を取り、定められた日時に出かけていって相談を受け、アドバイスを受けて手続きをすすめてもらいましょう。

借金返済を滞納してしまった場合には、くれぐれもそのまま延滞状態を放置しないことが大切です。

一括請求がきている場合の債務整理について詳しくはこちら:「借金滞納で一括請求!任意整理で解決できる?」

まとめ

借金返済を延滞・滞納してしまった場合、放置していると信用情報に事故情報が記録されてブラックリスト状態になってしまいます。

更に放置していると一括請求されて裁判になることもあります。

借金返済を滞納しているなら弁護士に依頼して債務整理手続きを執りましょう。

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

匿名で診断OK! 質問に答えるだけ!借金がいくら減るかわかります。

減額診断スタート

司法書士法人みつ葉グループでは借金問題の専属チームがフルサポート。


電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について