債務整理後の返済額変更は出来る?その方法は?

最終更新日:2020/04/09

計算機と書類

アコムなどの消費者金融のキャッシング、クレジットカード会社のショッピングやリボ払い、ローン会社のカードローンなどの借金がかさむと、支払いが出来なくなって生活費すら足りなくなります。

この場合には、債務整理で解決することがおすすめです。

しかし、任意整理などの債務整理後、何らかの事情でその支払いすら困難になることもあります。

このような場合に、返済額変更は出来ないのでしょうか。

今回は、債務整理後に返済額変更が出来るのかという問題とその方法について解説します。

あなたの借金はいくら減らせる?

減額診断スタート

債務整理後返済が苦しくなることがある

モビット等の消費者金融会社やクレジット会社からの借り入れは、とても高金利です。

多重債務状態になったらおまとめローンで借金をまとめることもありますが、結局は借入先の変更にすぎず、相変わらず利息の支払いは続きますし、借金問題の根本的な解決にはなりません。

そこで、借金問題を解決するためには任意整理(過払い金請求)や個人再生、自己破産などの債務整理手続きがよく利用されます。

債務整理の中でも任意整理や個人再生手続きを執った場合は、手続き後3~5年程度の間、月々数万円ずつの支払いが続きます。

この返済が苦しくなった場合に返済額変更ができないかということが今回の質問です。

これに対しては「出来るが、無制限ではない」ということになります。

返済額変更をするには、相当な理由が必要になるからです。

返済が苦しくなる理由には、いろいろなものが考えられます。

たとえばご主人がリストラに遭って収入が激減したとか、病気で働けなくなり、お金が払えなくなったなどの理由であれば返済額変更は認められやすいでしょう。

逆に、「債務整理によって自分の信用情報に傷がつき、ブラックリスト状態になっているので、旦那さん名義で住宅や車を購入した。

すると、住宅ローンやカーローンを返済しなくてはいけなくなったから、返済額を減額して欲しい」などの身勝手な理由では認められにくいでしょう。

同じ手続きで債務整理後に返済額変更する方法

債務整理後、返済額変更をする方法として、任意整理後に再度債権者と交渉する手続きがあります。

任意整理手続きをやり直すイメージです。

この場合には、債権者の理解を得ることが何より大切になります。

先ほども説明したように、債務者に責任のないやむを得ない事情であれば、理解を得られやすく返済額変更が認められやすいでしょう。

逆に、自分勝手な理由であれば、返済額変更は認められにくいと考えるべきです。

また、個人再生後、再生計画変更申立をして、返済期間を2年間延長してもらうことにより月々の返済額変更をしてもらうことも可能です。

このときも、再生計画変更についてやむを得ない理由があることが必要になります。

同じように、債務者の身勝手な理由では認められないので注意しましょう。

これらの返済額変更の手続きをとるためには、以前に依頼していた弁護士や司法書士に再び事情を話してアドバイスを受け、相談依頼すると良いでしょう。

再和解ができないケースについて詳しくはこちら:任意整理やり直し=再和解できない場合がある!具体的なケースと対処法【債務整理】

別手続きを選択することになるケースもある

債務整理後返済額変更する方法として、以前とは別手続きを選択することになるケースも多いです。

たとえば任意整理の支払いが苦しくなった場合は、借金額をより大幅にカット出来る個人再生によって返済額変更することが可能です。

個人再生の支払いが苦しくなった場合は、借金額を0にしてもらう自己破産をすることで返済額変更することが可能です。

これらの手続き変更による場合には、特に「やむを得ない理由」は要求されず、その新しい手続きの要件を満たしていれば手続きすることが出来ます。

具体的に手続きを進めたいときには、やはり同じように弁護士や司法書士に相談し、アドバイスを受けながら進めてもらいましょう。

別途弁護士費用などの費用が必要になることにも注意が必要です。

まとめ

債務整理後事情があって支払いが苦しくなったら、返済額変更をしてもらうことが可能です。

同じ手続きで変更する場合にはやむを得ない理由が必要ですし、別手続きで返済額変更する場合には新しい手続きの要件を満たしておく必要があります。

弁護士事務所や司法書士事務所に依頼して手続きを進めてもらいましょう。

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

匿名で診断OK! 質問に答えるだけ!借金がいくら減るかわかります。

減額診断スタート

司法書士法人みつ葉グループでは借金問題の専属チームがフルサポート。


電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について