早く借金返済する方法が知りたい!副業や債務整理が有効?

最終更新日:2020/11/26

頼れる弁護士

アコムやプロミスなどの消費者金融会社(サラ金)、レイクなどの銀行カードローン、クレジットカードのキャッシングやショッピングなど、借金の種類はさまざまですが、借金がある場合には早く返済したいものです。

結婚を控えている場合などはなおさらでしょう。

そこで今回は早く借金返済する方法を解説します。

あなたの借金はいくら減らせる?

減額診断スタート

副業でかせいで早く借金返済する

借金返済しているのであれば、早く完済したいと願うものです。

月々の借金返済があるままでは生活費も圧迫され、携帯電話代の支払いも厳しくなり、貯金もするどころではありませんし、車を購入したり生命保険に入る余裕も無くなります。

借金を早く返済する方法の1つとして、収入を増やして繰り上げ返済してしまう方法が考えられます。

副業とは、本業の会社の正社員の仕事などの他にアルバイトなどの他の仕事を兼業することです。

副業をすると、手取り給料が増えますので、その分を支払に充てられます。

もともと専業主婦の妻が派遣社員やパートで働きに出て収入を増やす方法もあります。

ただ、サラリーマンの場合、会社で副業が禁じられている場合があります。

この場合には、コンビニorファミレスなどでアルバイトをすると会社にバレてしまうことがあります。

このような場合はどうしたら副業はできないのでしょうか。

実は、副業にはインターネットを利用したアフィリエイトなどもあり、このようなものであれば会社にバレることがないので安心です。

なお、副業とは異なりますが、借金を早く返済したい場合には、パチンコなどのギャンブルを辞めることも大切です。

実家の親に相談する

早く借金返済してしまいたい場合、実家の親などに相談してみるのも1つの方法です。

サラ金などからの借り入れの金利利息はとても高いです。

このような高金利の利子を支払っている限り、到底早く借金返済することなど出来ません。

そこで、いったん実家の親などにお金を借りて高金利の消費者金融などの借金を完済してしまい、あとは金利を低くしてもらって親などに対して借金返済をしていくのです。

このようにすれば、元々の予定よりも相当早めに借金返済することが出来ます。

なお複数の業者から借り入れをして借金額がかさみ、多重債務者状態になっている場合、おまとめローンなどを利用することもありますが、おまとめローンを利用しても必ずしも早く借金返済できるわけではありません。

おまとめローンでは、そもそも以前の借り入れよりも金利が低くなるという保証はありませんし、月々の支払い額を抑えた分もともとの返済予定より返済期間がむしろ長引くこともあります。

早く借金返済したい場合には、おまとめローンの利用はとくにおすすめではありません。

債務整理する

早く借金返済する方法として最も効果的なのが、債務整理です。

債務整理には任意整理、個人再生、自己破産の手続きがあります。

任意整理であれば将来利息の支払いをカットできて借金返済額を大幅に抑えられますし、個人再生では大きく元金を減額出来ます。

自己破産をすれば借金を完全に0に出来ます。

このように、債務整理手続きを執ると、一気に借金返済額が減るので、早く借金返済する目的には非常に適しています

借金生活が長引きそうで早く借金返済してしまいたい人は、1度弁護士や司法書士に相談に行って債務整理について質問をして、アドバイスをもらうと良いでしょう。

そして、自分の状況に応じた適切な債務整理手続きをすすめてもらえば、早く借返済することが可能です。

まとめ

早く借金返済したい場合には、副業でかせいで収入を増やし、繰り上げ返済してしまう方法があります。

また、実家の親にいったん借金を立て替えてもらう方法もあります。

早く借金返済するために一番のおすすめの方法は、債務整理手続きを執ることです。

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

<解決事例>マイホームを手放さずに借金解決!C子さん(38歳 主婦 子供あり)

匿名で診断OK! 質問に答えるだけ!借金がいくら減るかわかります。

減額診断スタート

司法書士法人みつ葉グループでは借金問題の専属チームがフルサポート。


電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について