お悩みから解決方法を探す

このカテゴリのコンテンツ一覧

自己破産しても年金は受給できる?支払いは免除にならない?【債務整理】

弁護士に相談

自己破産を検討している方の中には、すでに障害年金や老齢年金を受け取っている方もいるでしょう。自己破産をすると、現在受け取っている年金、また現在支払い中で将来受け取るはずの年金はどうなるのでしょうか。

今回は、自己破産をしても年金は受け取れるのか、年金の支払いは免除になるのかなどについて解説します

続きを読む

自己破産の手続き費用はどのくらい?お金に困っている場合は?

借金を返せず「自己破産」を真剣に考えたとき「高額な費用がかかるのでは?」と心配になる方が少なくありません。

お金がないから破産したいのに、破産自体にお金がかかるなら結局は自己破産できなくなってしまいそうですよね。

実は、お金に困っていても自己破産はできます。

今回は自己破産にかかる費用を実費と弁護士費用に分けて紹介し、分割払いを始めとする「お金がなくても自己破産の費用を支払える方法」を解説します

続きを読む

自己破産したら車や持ち家はどうなる?残せる財産と残せない財産の基準

自己破産をしたら借金を全額免除してもらえますが、財産を没収されてしまうデメリットがあります。

しかし、実は自己破産をしてもすべての財産が失われるわけではありません。生活に必要な最低限の財産は手元に残せるので安心しましょう。

今回は自己破産をすると車や持ち家などの財産がどうなるのか、残せる財産と残せない財産の振り分け基準についてご説明します。

続きを読む

自己破産の流れと期間は?手続きの種類ごとに解説【債務整理】

自己破産を検討するときには「どのような流れ、スケジュールで進むのか」「どのくらいの期間がかかるのか」気になるもの。スケジュール感を把握しておくと破産後の新生活への準備も進めやすくなります。

実は自己破産には同時廃止管財事件の2種類の手続きがあり、それぞれ進行方法や期間が異なります。

今回は自己破産の流れや期間について、同時廃止と管財事件の手続き別に解説します。

続きを読む

借金返済がきつい…返済できない時の対処方法は?

借金の額が膨らみ返済がきつい…
毎月の返済により生活が苦しい…
滞納して一括請求されてしまったが、一括では返済できない…

そんな悩みを抱えて生活するのはつらいものです。

今回は借金返済がきつい、支払いできない場合の対処方法を具体例とともにご紹介します。

続きを読む

借金を滞納した場合の流れとリスク・対処法【借金返済】

多額の借金

借金を滞納し続けていたら、どのようなリスクが発生するかご存知でしょうか?

当初は郵便などで督促が来るだけですが、放置していると裁判をされて大切な給料や預貯金などが差し押さえられる可能性もあります。

今回は借金を滞納した場合の流れやリスク、その対処法をご説明します。

続きを読む

節約して賢く借金返済をする方法

節約 方法

毎月少しでも増額して返済したり、手元に貯金しておいて一括で完済したりすれば、借金は早めに完済できます。

さらに、そのような「毎月余剰がある生活」を身につけておけば、完済後ももう借金問題を繰り返さなくて済みます。

しかし急に収入を増やすのは難しいものですよね。

そこで、今回はギリギリの家計を無理なくプラスの状態にし、維持していくための節約方法を紹介します。

続きを読む

【借金返済】消滅時効の援用手続きとは?

クレジットカードや消費者金融、銀行ローンなどの借金には時効があり、時効が成立したら借金を一切支払う必要がなくなります。

ただし時効成立に必要な期間が過ぎても、「時効援用」をしなければ実際借金をなくすことができません。

また時効援用にはリスクもつきまとうので注意が必要です。

時効援用の手続きをするときには、自分で行うより弁護士や司法書士などの専門家に任せる方が確実で安心です。

今回は借金の消滅時効援用のメリット・デメリット、専門家に依頼したときにかかる費用などを解説します。

続きを読む

借金を債務整理する際に、親バレや家族バレを防ぐ方法

家族にバレずに債務整理

「家族にバレないよう明細はすべてスマホで見ている」

「財布を奥さんに見られてカードが出てきたらアウトだと思い、ヒヤヒヤしながらお風呂に入るときにも脱衣場に財布を持って行っている」

など家族に借金の悩みや債務整理をバレたくないと思っている方はとても多いです。

では、実際に家族にバレずに債務整理を行うことは可能なのでしょうか。

続きを読む

面談なしの事務所に任意整理を依頼すると危険?問題点は?

弁護士に相談

アコムやプロミスなどの消費者金融会社やクレジットカード会社、銀行カードローンなどの借金がかさんで返済が苦しくなったら弁護士や司法書士に依頼して任意整理で解決する方法が有効です。

このとき、任意整理を依頼する場合に面談なしで手続を依頼出来る事務所があります。

面談なしの事務所には問題があるのでしょうか。

今回は、任意整理で面談なしの事務所の問題点について解説します。

続きを読む

電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について