今月の返済が厳しい・滞納している

このカテゴリのコンテンツ一覧

自己破産は2回目でもできる?初回との違いと、免責がおりない場合の対処法

過去に自己破産した経歴があっても、再度自己破産できるのでしょうか?

2回目以降の自己破産も認められる可能性がありますが、1回目より厳しくなるケースが少なくありません。自分が2回目以降の申立てができるのか、様々な事情を考慮したうえで、申立てをする必要があります。

今回は2回目以降の自己破産の申立てを避けたほうがいいケース、2回目以降の自己破産申立てが難しい場合の対処方法を解説します。

「以前に自己破産をしたけれどもまた借金してしまい悩んでいる」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

車のローンを滞納しない方が良い理由とは?払えない時はどうする?

驚き

「車のローン支払いが遅れている」「今後支払えなくなりそう」

このような場合、使用している車がどうなってしまうのか、今後支払いを無理なく継続するにはどうしたらいいのか、不安なことや疑問に思うことが多いでしょう。

今回は、車のローンを滞納したらどうなるのか(滞納後の流れ)、車のローン支払いが厳しい場合の対処法などを解説します。

続きを読む

自己破産した方がいい金額は?借金総額の目安があるのか解説【債務整理】

「このままでは、借金を返せない…」

そんなお悩みを抱えていても、「自分の借金額では自己破産が最善なのか判断できない」「借金額が少なすぎて自己破産できないのでは?」などと不安を感じる方がたくさんおられます。

実は自己破産にはいくらからできるなどの決まりや基準はありません。しかし、その他にいくつか要件があるので押さえておきましょう。

今回は自己破産の目安となる金額や要件について解説しますので、支払いが苦しく自己破産を迷っている方や金額が気になっている方はぜひ、参考にしてみてください。

続きを読む

借金返済がきつい…返済できない時の対処方法は?

借金の額が膨らみ返済がきつい…
毎月の返済により生活が苦しい…
滞納して一括請求されてしまったが、一括では返済できない…

そんな悩みを抱えて生活するのはつらいものです。

今回は借金返済がきつい、支払いできない場合の対処方法を具体例とともにご紹介します。

続きを読む

借金を滞納した場合の流れとリスク・対処法【借金返済】

多額の借金

借金を滞納し続けていたら、どのようなリスクが発生するかご存知でしょうか?

当初は郵便などで督促が来るだけですが、放置していると裁判をされて大切な給料や預貯金などが差し押さえられる可能性もあります。

今回は借金を滞納した場合の流れやリスク、その対処法をご説明します。

続きを読む

節約して賢く借金返済をする方法

節約 おまとめ

毎月少しでも増額して返済したり、手元に貯金しておいて一括で完済したりすれば、借金は早めに完済できます。

さらに、そのような「毎月余剰がある生活」を身につけておけば、完済後ももう借金問題を繰り返さなくて済みます。

しかし急に収入を増やすのは難しいものですよね。

そこで、今回はギリギリの家計を無理なくプラスの状態にし、維持していくための節約方法を紹介します。

続きを読む

【借金返済】時効の援用とは?費用や流れ、メリットデメリットを解説

クレジットカードや消費者金融、銀行ローンなどの借金には時効があり、時効が成立したら借金を一切支払う必要がなくなります。

ただし時効成立に必要な期間が過ぎても、「時効援用」をしなければ実際借金をなくすことができません。

また時効援用にはリスクもつきまとうので注意が必要です。

時効援用の手続きをするときには、自分で行うより弁護士や司法書士などの専門家に任せる方が確実で安心です。

今回は借金の消滅時効援用のメリット・デメリット、専門家に依頼したときにかかる費用などを解説します。

続きを読む

電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について