裁判所や債権回収会社から通知が来た

このカテゴリのコンテンツ一覧

自己破産とは?メリットとリスク・費用について徹底解説【債務整理】

自己破産は、裁判所に申立をして借金を「完全に0(税金や健康保険料などは残ります)」にしてもらえる手続きです。ただし生活に最低限必要な限度を超える財産は、基本的にすべて失われます。

収入に対し借金の額が大きすぎる、もしくは収入が見込めず借金が減額されたとしても返済が困難、などという方は自己破産を選択することが多いです。

続きを読む

借金を滞納した場合の流れとリスク・対処法【借金返済】

多額の借金

借金を滞納し続けていたら、どのようなリスクが発生するかご存知でしょうか?

当初は郵便などで督促が来るだけですが、放置していると裁判をされて大切な給料や預貯金などが差し押さえられる可能性もあります。

今回は借金を滞納した場合の流れやリスク、その対処法をご説明します。

続きを読む

借金返済を放置していたら裁判に!この状態でも和解はできる?

書類を見て悩む人

アイフルなどの消費者金融会社、ライフカードなどのカード会社、銀行カードローンなどの借金返済がかさむと支払いが苦しくなります。

この場合、放置するとブラックリスト状態になったり裁判を起こされることもあります。

借金返済が苦しい場合には任意整理などの和解手続きで解決することがおすすめです。

今回は借金問題解決のための和解手続きについて解説します。

続きを読む

【裁判所から通知がきたら】手紙の種類と意味を解説!【借金返済】

書類を見て悩む人

借金返済を滞納し、督促を無視していると、裁判所から訴状や答弁書催告状、口頭弁論期日呼出状などの通知書類が届くことがあります。

このような裁判所からの通知には一体どのような意味があるのでしょうか?受け取ったときの適切な対処法も知っておきましょう。

今回は、借金返済を滞納した場合の対処法と、裁判所からの通知の意味を解説します。

続きを読む

電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について