手続きから解決方法を探す

このカテゴリのコンテンツ一覧

個人再生が家族や会社にバレるケースとは?バレた際の影響や対処法

家族にバレずに債務整理

個人再生をする際に、家族などの身内や会社にバレるのは避けたいと考える方は多いでしょう。家族や会社にバレずに個人再生をするための注意点や、バレないためにできることなどはあるのでしょうか。

本記事では、家族や会社に個人再生がバレてしまうケース、個人再生がバレてしまった時の影響などについて解説しています。

続きを読む

個人再生でやってはいけないこととは?個人再生に失敗しないために

個人再生を成功させるために、やってはいけないことはあるのでしょうか。個人再生を検討するうえで、やってはいけないことや失敗した事例は押さえておきたいところです。

本記事では、個人再生をする際にやってはいけないことは何か、それによってどのようなリスクや損失があるのかについて紹介しています。

続きを読む

個人再生を行う際の必要書類とは?手続きを弁護士に依頼した方がいい理由

個人再生を行うにあたり、どの程度の必要書類を準備する必要があるのでしょうか。すぐに揃えられる書類ばかりなのか、集めるのに時間がかかり、手続きがスムーズに進められないものがあるのか、事前に理解しておきたいところです。

本記事では、個人再生を行う際の必要書類について、手続きの流れごとに解説しています。

続きを読む

【個人再生における退職金の扱いは?】退職金の清算価値や手続きについて解説!

計算機と書類

個人再生は、将来にわたって継続的に収入がある人が選択できる、借金を減額後3年以内(原則)の分割払いをしていく、裁判所を利用した債務整理の方法です。いわゆる住宅ローン特則によって、自己破産のように住宅を手放さなくても良い場合がある点がメリットです。

個人再生において、退職金がどのように取扱われるのか不安に感じる方も多くおられます。

そこで本記事では、個人再生において退職金はどのように取扱われるのか、退職金をより多く手元に残すためにはどのようにすれば良いのかなどを解説します。

個人再生を申立てる時期によっては借金の減額幅が少なくなってしまう可能性もあるため、事前に注意点を把握しておきましょう。

続きを読む

個人再生中でも転職はできるのか?条件や注意点を解説

借金の悩みを解決する手段の1つに、個人再生という手続きがあります。個人再生では借金を大きく減らすことができますが、手続き中や手続き完了後に転職を検討している場合、どのような影響があるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、個人再生中に転職はできるのか、転職する際の条件や注意点などについて解説していきます。

続きを読む

自己破産をしたら退職金はどうなる?処分対象になる・ならないケース

手持ち金なし 債務整理

自己破産をすると、破産者の現金・貯金を含む一定額以上の財産は没収され、債権者に配当されます。

それでは受け取った・もしくは将来受け取る予定の退職金はどのような扱いになるのでしょうか?「自己破産すると退職金が受け取れない」ということが起こり得るのでしょうか。

本記事では、自己破産をすると受け取り済み、または将来受け取る予定の退職金がどうなるのかを解説します。ぜひ、自己破産を検討している方はお役立てください。

続きを読む

【夫婦で自己破産の危機…どうしたら良い?】夫婦で借金を返せない場合の対処法は?

家計 やりくり

夫婦とも借金問題を抱えていると、どちらかひとりだけ破産したほうが良いのか、あるいは夫婦2人とも破産したほうが良いのか、自己破産後の生活はどうなるのかなど、不安に感じていることが多くあるでしょう。

そこで今回は、夫婦の借金はどのようなケースで増えるのか、どのような対応をすると良いのかについて解説します。

続きを読む

個人再生の費用相場は?無理なく支払う方法を解説

個人再生をするとどのくらいの費用がかかるのでしょうか?
借金を大きく減額できるとしても、個人再生に高額な費用がかかるなら躊躇してしまうでしょう。

ただ実際に多くの債務者の方がきちんと費用を支払って、個人再生を成功させています。そういった方が特殊なのではありません。まとまったお金がなくても費用を支払う方法が存在するので、過度に不安を感じる必要はありません。

今回は個人再生の費用相場や支払いが苦しいときの対処方法を解説しますので、借金返済にお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

個人再生の最低弁済額とは?支払う金額はいくらになるのか

計算機と書類

個人再生をすると「最低弁済額」まで支払金額を減らせる可能性があります。
最低弁済額とは、民事再生法が定める「最低でも支払わなければならない金額」です。

ただしすべてのケースで最低弁済額まで支払金額が減るとは限りません。

今回は個人再生の最低弁済額と、パターン別にどこまで借金を減額してもらえるのかについて、解説します。

続きを読む

【自己破産による免責後の生活】メリット・デメリットを詳細に解説!

免責とは、簡単にいうと借金を返すなどの責任がなくなることをいいます。個人が破産をする場合には、裁判所に対し、免責を許可してほしいと求めることができます。裁判所がこの許可をし、一定期間、債権者から異議も出なければ、免責となります。この免責までの流れを免責手続といいます。

しかし、免責によっても、実はお金を支払うべきあらゆる責任がなくなるわけではありません。また、自己破産による免責には、メリットだけでなく、デメリットもあります。

そこで本記事では、自己破産の免責の効果は何か、メリットやデメリットは何か、免責後の生活はどうなるのかなどを紹介します。

なお、本来は、破産手続と免責手続とは形式的には違う手続です。また、これらの手続を申請することと、免責を得ることとも、違うものです。しかし本記事では、分かりやすくするため、これらの違いにこだわらずに説明します。

続きを読む

電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について