自己破産・個人再生

このカテゴリのコンテンツ一覧

個人再生をすると載る「官報」とは?【債務整理】

官報

「個人再生で借金を減額したいけど官報公告が心配…」

官報公告のデメリットを過剰におそれて個人再生に踏み切れない方がたくさんおられます。

個人再生すると、本当に官報公告による大きな不利益があるのでしょうか?

今回は個人再生で氏名や住所が掲載される「官報」とは何なのか、具体的にどういったデメリットがあるのかご説明します。

続きを読む

個人再生を利用できる条件!失敗するケースとは?【債務整理】

個人再生に成功すると借金返済額を大幅に減らせます。借金問題への対策としては、非常に有効といえるでしょう。

ただ、状況によっては失敗してしまう可能性もあるので、注意も必要です。

今回は個人再生に失敗するケースや個人再生できる条件について解説します。これから個人再生しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

債務整理中にキャッシングできる?リスクと対処法を徹底解説

「借金の返済が苦しくなって債務整理をしたいけれど、債務整理中にお金が足りなくなって生活できなくなったらどうしよう?」

「現在債務整理中だが、キャッシングできるのかな?」

このような不安や疑問を抱えている方は多くいます。

債務整理を開始すると、基本的にはキャッシングできなくなりますが、まれにできるケースもあります。ただ債務整理中のキャッシングはおすすめできません。

今回は、債務整理中にキャッシングをするリスクや、借金返済のない生活を実現する方法を解説します。

続きを読む

自己破産とは?メリットとリスク・費用について徹底解説【債務整理】

自己破産は、裁判所に申立をして借金を「完全に0(税金や健康保険料などは残ります)」にしてもらえる手続きです。ただし生活に最低限必要な限度を超える財産は、基本的にすべて失われます。

収入に対し借金の額が大きすぎる、もしくは収入が見込めず借金が減額されたとしても返済が困難、などという方は自己破産を選択することが多いです。

続きを読む

個人再生とは?メリットとリスク・費用について徹底解説【債務整理】

個人再生は、裁判所に申立てをして借金を「元金ごと」大幅に減額できる手続きです。借金を5分の1や10分の1にまで減らせる可能性があります。

また住宅ローンのある方が家を守れる特則もあるので、住宅ローンの返済をしつつ他の借金返済が厳しくなっている方にもお勧めです。

収入に対し借金の額が大きく、自己破産も検討したが、失いたくない財産がある・もしくは免責不許可事由がある方は個人再生を選択することが多いです。

続きを読む

自己破産すると家族や同居人にどんな影響が及ぶの?【債務整理】

住宅 夫婦

自己破産をすると、家族に対する影響が心配です。

  • 家族に請求が来るかもしれない
  • 家族もブラックリスト状態になってクレジットカードを作れなくなるかもしれない
  • 子どもの結婚や就職に影響が及ぶかもしれない

多くのケースでは上記のような心配は不要ですが、ときには家族に請求が来る可能性もあるので正確な知識と対処方法を知っておきましょう。

今回は自己破産すると家族や同居人へどういった影響が及ぶのか、解説します。

続きを読む

自己破産すると住宅はどうなる?破産後に住宅ローン審査に通ることは可能?

住宅 夫婦

住宅ローン返済中に自己破産をしたら、家はどうなるのでしょうか?
今回は、自己破産による住宅への影響や、自己破産後の住宅ローン利用について解説します。

持ち家があるけれど住宅ローンやカードローンなどの負債の返済が苦しく、自己破産を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について