自己破産・個人再生

このカテゴリのコンテンツ一覧

税務調査での課税は自己破産で解決?税金の真の恐怖とは?【脱税は犯罪】

調査

個人が突然、税務調査などを受けて所得税や住民税、消費税、相続税、追徴課税など多額の税金納付が必要になることがあります。

場合によっては数百万円~数千万円以上の追徴課税がかかる場合があり、個人ではどう頑張っても支払いに困ることがあります。

この場合、自己破産手続きを執ることによって支払いを免れることが出来るのでしょうか。

また、個人で住民税などの納税が遅れた場合に、いわゆるブラックリスト状態になって借入が出来なくなることはあるのかも気になります。

今回は税金を払えない場合の自己破産の有効性や、税金納付遅れとブラックリストの関係についてお伝えします。

続きを読む

企業も借り入れ返済が苦しい!法人や企業が債務整理する方法は?

申告書類

現代取引社会において借金をするのは個人だけではありません。企業や法人も資金調達の際、各種の借金をすることがあります。

その場合、代表取締役も個人保証していることが多いです。

企業や法人が借金返済出来なくなった場合には、どのようにして解決すれば良いのでしょうか。

今回は、企業や法人が債務整理する方法について解説します。

続きを読む

債務整理後の返済額変更は出来る?その方法は?

計算機と書類

アコムなどの消費者金融のキャッシング、クレジットカード会社のショッピングやリボ払い、ローン会社のカードローンなどの借金がかさむと、支払いが出来なくなって生活費すら足りなくなります。

この場合には、債務整理で解決することがおすすめです。

しかし、任意整理などの債務整理後、何らかの事情でその支払いすら困難になることもあります。

このような場合に、返済額変更は出来ないのでしょうか。

今回は、債務整理後に返済額変更が出来るのかという問題とその方法について解説します。

続きを読む

【持ち家を守れる債務整理とは】任意整理?あなたに最適な方法を解説!

住宅 夫婦

クレジットカードのショッピングローンや銀行カードローン、マイカーローンなどの支払いがかさんでくると、生活が苦しくなります。

借金が返済出来なくなった場合には債務整理が有効だと言われています。

しかし、持ち家(マイホーム)がある場合に債務整理すると家がなくなるのではないでしょうか。

同じように車がなくなることも心配です。

そこで今回は、持ち家がある場合の債務整理について解説します。

続きを読む

個人再生が問題!根抵当権がついている場合の債務整理は?

住宅 夫婦

債務整理をすると、たいていはどのような借金問題も解決できます。

中でも、個人再生手続きは住宅ローン支払い中の人でも自宅だけは残して他の借金だけ減額できる制度などもあって、とても便利で人気があります。

しかし、住宅に根抵当権が設定されている場合、この制度が利用できないことがあります。

そこで今回は、持ち家などに根抵当権が設定されている場合の債務整理について解説します。

続きを読む

自己破産で口座凍結!対策や解除までの期間は?口座開設はできる?【債務整理】

借金返済の悩みから解放されるために、自己破産は有用な手続きです。

しかし、自己破産をすると銀行口座が一定期間、凍結されてしまうことがあります。

今回は、自己破産で凍結になる口座とならない口座についてと、口座凍結の解除までの期間、注意点などについて解説します。

続きを読む

任意整理、個人再生、自己破産しても起業したい!債務整理が起業に与える影響とは?

借金返済が出来ずに苦しんでいる場合、債務整理が有効な解決方法になりますが、債務整理をするとその後の生活にどのような支障が出るのかが気になります。

とくに、債務整理後独立開業して起業(経営者として会社を設立)したいと考えている方などの場合、起業に制限がかかるのか心配になることもあるでしょう。

そこで今回は、債務整理が起業に与える影響について解説します。

 

続きを読む

電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について