借金返済・債務整理の豆知識

このカテゴリのコンテンツ一覧

自己破産すると住宅はどうなる?破産後に住宅ローン審査に通ることは可能?

夫婦で悩む

住宅ローン返済中に自己破産をしたら、家はどうなるのでしょうか?
今回は、自己破産による住宅への影響や、自己破産後の住宅ローン利用について解説します。

持ち家があるけれど住宅ローンやカードローンなどの負債の返済が苦しく、自己破産を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

自己破産後にクレジットカードを作れるまでの期間と注意点【債務整理】

クレジットカード

自己破産すると、個人信用情報に事故情報が登録されてクレジットカードを持てなくなってしまいます。いわゆるブラックリスト状態です。

「自己破産したいけれど、ブラックリストになるのが不安」
「破産後しばらく経ったけれど、カード申込みをして良いのだろうか?」

この記事では上記のような不安や疑問を抱えた方へ、自己破産後どのくらいの期間が経過したらまたクレジットカードを使えるようになるのか、再度カードを発行・利用する際の注意点を解説していきます。

続きを読む

節約して賢く借金返済をする方法

節約 方法

毎月少しでも増額して返済したり、手元に貯金しておいて一括で完済したりすれば、借金は早めに完済できます。

さらに、そのような「毎月余剰がある生活」を身につけておけば、完済後ももう借金問題を繰り返さなくて済みます。

しかし急に収入を増やすのは難しいものですよね。

そこで、今回はギリギリの家計を無理なくプラスの状態にし、維持していくための節約方法を紹介します。

続きを読む

【借金返済】消滅時効の援用手続きとは?

クレジットカードや消費者金融、銀行ローンなどの借金には時効があり、時効が成立したら借金を一切支払う必要がなくなります。

ただし時効成立に必要な期間が過ぎても、「時効援用」をしなければ実際借金をなくすことができません。

また時効援用にはリスクもつきまとうので注意が必要です。

時効援用の手続きをするときには、自分で行うより弁護士や司法書士などの専門家に任せる方が確実で安心です。

今回は借金の消滅時効援用のメリット・デメリット、専門家に依頼したときにかかる費用などを解説します。

続きを読む

任意整理?個人再生?自己破産?債務整理手続きの判断目安を解説

借金返済が苦しい

消費者金融の返済が苦しい、家計のため借金をしたが住宅ローンと並行して返済するのがきついなど、状況によって借金返済の悩みは様々です。

債務整理をした方がいい気がするけれど、何の手続きを考えれば良いのか、そのメリットなどがわからないという方は多いです。

今回は、借金総額や生活状況から、何の債務整理が最善かの目安について解説します。

続きを読む

浪費・ギャンブルの借金を債務整理したい!自己破産も出来る?

ギャンブル

浪費やギャンブルの借金があり、返済の目処が立たなくなってしまった時、債務整理という選択肢があります。

この場合、どのような方法で債務整理することが出来るのでしょうか。浪費やギャンブルでできた借金では、自己破産が出来ないと言われることもありますが、本当かどうかも気になります。

そこで今回は、浪費やギャンブルがある場合の債務整理方法について、解説します。

続きを読む

債務整理後や借金返済の滞納中、苗字が変わったらまた借金できる?

借金 隠す

債務整理(任意整理や自己破産、個人再生など)や借金滞納をするとブラックリスト状態になり、基本的には数年間どこからも借り入れができなくなります。

借り入れのできない生活は不便なことも多いです。

今までの自分の姓名で審査に通らなくても、結婚してからの新しい姓(苗字)であれば審査に通るのではないか?と考える人もいるかもしれません。

今回は、債務整理後や借金返済滞納中に結婚した(婿養子になった)場合、新しい苗字でなら融資を受けたり、クレジットカードを作成したりすることはできるのかについて、解説します。

続きを読む

任意整理で前倒し返済出来る?その方法とメリットは?

計算機と書類

消費者金融会社や銀行系カードローン、クレジットカード会社のショッピングなどの借入額がかさんで返済が苦しくなってしまったら、任意整理で解決する方法が有効です。

任意整理をすると、手続後に支払が残りますが、この手続後の支払について、前倒し返済することは可能なのでしょうか。

前倒し返済する方法やメリットなども知りたいところです。

今回は、任意整理の前倒し返済について、解説します。

続きを読む

電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について