借金返済

このカテゴリのコンテンツ一覧

任意整理しても起業できる?信用情報の問題は?

消費者金融会社やクレジットカードなどの借金返済がかさんで支払いが苦しくなったら任意整理で解決する方法が有効です。

しかし、任意整理すると個人事業者や会社代表取締役として起業できなくなることはあるのでしょうか。

起業の際に日本政策金融公庫や信用保証協会と契約して借り入れすることがありますが、任意整理によって融資が受けられなくなるかも心配です。

今回は、任意整理と起業の関係について解説します。

続きを読む

クレジットカードは債務整理できる?手続き中やその後にカードを利用したい場合は?

驚き
  • クレジットカードをついつい使いすぎて、残債が膨らみ困っている
  • リボ払いの残高が増えすぎ、完済できる見込みがない
  • ショッピングの負債も債務整理できるのか?

このようなことにお悩みではありませんか?

クレジットカードは非常に便利なので、ついつい使いすぎてしまう方が少なくありません。

クレジットカードも債務整理できますが、債務整理後はしばらくクレジットカードを使えなくなる可能性が高いので、正しい知識を持って対応する必要があります。

今回はクレジットカードと債務整理の関係について解説します。

続きを読む

任意整理で減額できる借金額はどのくらい?【債務整理】

計算機と書類

借金返済に悩んでいる場合、任意整理をすれば、支払い額を減額でき問題を解決できる可能性があります。

ただ、「任意整理で本当に借金を減額できるの?」「どのくらい減額されるの?」と疑問を持っている方もいらっしゃるでしょう。

今回は任意整理で減額できる借金額はどのくらいか、具体的にわかりやすく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

借金返済しながら貯金する方法は?

節約 おまとめ

借金返済をしている場合、「早く借金を終わらせたい」という気持ちと、「何かあった時のための貯金をしないと」という気持ちが葛藤し、ジレンマを抱えることがよくあります。

借金返済と貯金はどちらを優先すべきなのでしょうか?また、貯金をするとしたらどのような方法が最適なのでしょうか?

今回は借金返済と貯金のどちらを優先すべきかと、借金返済しながら貯金する方法を解説します。

続きを読む

借金返済が出来ずに任意整理!代行弁済サービスが便利?

借金返済が苦しい

消費者金融会社やローン会社、バイクローンや銀行ローンなどの借金返済がかさむと支払いが苦しくなりますが、借金返済が出来なくなったら弁護士事務所や司法書士事務所に依頼して債務整理手続きで解決するのがおすすめです。

債務整理の中でも任意整理を利用した際、債権者との合意後に弁護士事務所で代行弁済サービスを利用することができる場合があります。

今回は任意整理後の代行弁済サービスについて解説します。

続きを読む

借金1億!?返済が苦しい時の解決法【100万円、1000万円、1億円の場合】

多額の借金

借金の金額は人によってさまざまです。

南海地震などの天災に遭えば、どれだけ家族の給料などの世帯年収が高く、土地を所有していたり普通預金や定期預金に貯蓄をしていても一気に収入が無くなったり財産が失われて1000万円以上の借金をすることもあります。

住宅ローンが支払えなくなって1000万円以上の負債が残ったり、不動産投資に失敗して1億円の負債が残る人もいます。

もともと生活が苦しく住民税の支払いも難しい状態で、100万円の借金返済が苦しい人もいます。

今回は、このような100万円、1000万円、1億円の借金返済がある場合でも解決する方法を解説します。

続きを読む

【30歳の借金返済の特徴とは】30代のうちに借金から立ち直る方法

書類を見て悩む人

借金をしている人はその年代もさまざまです。

最近では奨学金などで20代でも借金をしますし、住宅ローンなどでお金がかかる30代は借金する機会が多いです。

40代、50代以上の方でも生活費のためなどで借金することがあります。

中でも30代は、そこまで年収が高くないにもかからわず、子育てや家族の生活費、住宅ローンなどでお金がかかり、借金が増えがちです。

今回は、30歳や30代の借金の特徴と借金返済方法を解説します。

続きを読む

母子家庭で借金返済出来ず生活苦!債務整理で解決出来る?

専業主婦

離婚して母親一人で子供を育てている母子家庭では、非常に生活が苦しくなりがちです。

元夫からの養育費も元々少ない上に途絶えがちですし、子供達の保育料や光熱費、携帯代や市営住宅の家賃などもかかります。

子供手当やパート・アルバイトの手取り給料を合わせてもとても足りず、借金してしまうことが多いです。

母子家庭で借金返済が出来なくなったらどのような解決方法があるのでしょうか。

今回は、母子家庭で借金返済出来ない場合の解決方法を解説します。

続きを読む

病気で借金返済出来ない!自己破産して生活保護を受ける?

書類を見て悩む人

会社に勤務していて手取り給料などの収入があれば、消費者金融のキャッシング枠や楽天カードなどのクレジットカードのショッピング枠やカードローンを利用したり、住宅ローンや大学時代の奨学金借入などがあっても借金返済が出来るものです。

しかしストレスでうつ病などの病気にかかって仕事が出来なくなると、とたんに状況は変わります。

病気で借金返済が出来なくなってしまった場合、どのような方法で解決することが出来るのでしょうか。

今回は病気で借金返済が出来なくなった場合の解決方法を解説します。

続きを読む

電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について