このカテゴリのコンテンツ一覧

任意整理の成約残しとは?手続き後5年経ってもカードが作れない?

書類

消費者金融会社のキャッシングや三菱UFJニコスカードなどのクレジットカード会社、オリコやカードローンなどの借金がかさんで多重債務者状態になってしまったら、任意整理による解決方法が有効です。

任意整理するとブラックリスト状態になりますが、手続き後5年以上が経過してもブラックリスト状態が解消されない「成約残し」のケースがあります。

成約残しとはいったい何なのでしょうか。

今回は、任意整理と成約残しの関係について解説します。

続きを読む

任意整理で経過利息がカット出来る?経過利息とは?

計算機と書類

アコムなどの消費者金融会社やVISAカードなどのクレジットカード、銀行カードローンなどを利用しすぎて月々の借金の支払い遅延をするような状況なら、任意整理が有効な解決方法になります。

任意整理を弁護士や司法書士に依頼した場合、経過利息や将来利息がカットできると言われています。

経過利息とは一体どのようなものなのでしょうか。

今回は、任意整理における経過利息について解説します。

続きを読む

任意整理の完済後、ローンが組めるようになるのは5年後?【債務整理】

書類

任意整理をすると、いわゆるブラックリスト状態になります。

任意整理の完済後、事故情報が消去されて再びクレジットカードが作れるようになるまでどのくらいかかるのでしょうか?

また、事故情報が消えたかどうかの確認方法も気になります。

今回は、任意整理の完済後ローン復活するまでの期間とローン復活したことの確認方法、クレジットカードを使いたい方への代替え案について解説します。

続きを読む

任意整理で必要になる預り金とは?

面談

任意整理手続きを司法書士や弁護士に相談依頼した場合、着手金や成功報酬金とは別に「預り金」が必要になることがあります。

預り金とはいったいどのようなもので、どのような目的に利用されるお金なのでしょうか。

預り金支払いをすることについて危険性はないのでしょうか。

今回は、任意整理で必要になる預り金について解説します。

続きを読む

任意整理で減額できる借金額はどのくらい?【債務整理】

計算機と書類

借金返済に悩んでいる場合、任意整理をすれば、支払い額を減額でき問題を解決できる可能性があります。

ただ、「任意整理で本当に借金を減額できるの?」「どのくらい減額されるの?」と疑問を持っている方もいらっしゃるでしょう。

今回は任意整理で減額できる借金額はどのくらいか、具体的にわかりやすく解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

【30歳の借金返済の特徴とは】30代のうちに借金から立ち直る方法

書類を見て悩む人

借金をしている人はその年代もさまざまです。

最近では奨学金などで20代でも借金をしますし、住宅ローンなどでお金がかかる30代は借金する機会が多いです。

40代、50代以上の方でも生活費のためなどで借金することがあります。

中でも30代は、そこまで年収が高くないにもかからわず、子育てや家族の生活費、住宅ローンなどでお金がかかり、借金が増えがちです。

今回は、30歳や30代の借金の特徴と借金返済方法を解説します。

続きを読む

【債務整理と比較】借金返済を一本化するのは本当にお得?

銀行と弁護士

いくつもの債権者(銀行や消費者金融、信販会社など)から借金をしているために、返済のことで頭がいっぱいになっていたり、月に何社もの返済を行うことがストレスになったりしていませんか?

銀行で借金を一本化する方法として「おまとめローン」がありますが、果たしてこちらが一番お得な方法なのでしょうか。

今回は、銀行で借金返済を一本化する方法と、弁護士に相談して解決する方法を比較します。

続きを読む

債務整理後の返済額変更は出来る?その方法は?

計算機と書類

アコムなどの消費者金融のキャッシング、クレジットカード会社のショッピングやリボ払い、ローン会社のカードローンなどの借金がかさむと、支払いが出来なくなって生活費すら足りなくなります。

この場合には、債務整理で解決することがおすすめです。

しかし、任意整理などの債務整理後、何らかの事情でその支払いすら困難になることもあります。

このような場合に、返済額変更は出来ないのでしょうか。

今回は、債務整理後に返済額変更が出来るのかという問題とその方法について解説します。

続きを読む

【持ち家を守れる債務整理とは】任意整理?あなたに最適な方法を解説!

住宅 夫婦

クレジットカードのショッピングローンや銀行カードローン、マイカーローンなどの支払いがかさんでくると、生活が苦しくなります。

借金が返済出来なくなった場合には債務整理が有効だと言われています。

しかし、持ち家(マイホーム)がある場合に債務整理すると家がなくなるのではないでしょうか。

同じように車がなくなることも心配です。

そこで今回は、持ち家がある場合の債務整理について解説します。

続きを読む

電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について