このカテゴリのコンテンツ一覧

債務整理するべきかの判断基準は?任意整理をした方がいいのはこんな人

面談

借金返済が苦しい場合、債務整理の手続きの中の一つである任意整理を検討するのも、解決に繋がる一歩となります。

ただ、誰でも任意整理すればよいというわけではなく、任意整理をするべきか検討するための基準が大まかにあります。

今回は、債務整理をするべきかの判断基準や、その中で比較的任意整理に向いている人はどのような人かについて、解説します。

続きを読む

任意整理してもauウォレットカードなら使える?ブラックリストとの関係は?

カード

任意整理手続きを利用すると借金問題は解決出来ますが、ブラックリスト状態となり、新規にセブンカード、エポスカードなどのクレジットカードを作ることが難しくなります。

しかし、携帯電話会社が発行しているauウォレットなら、ブラックリスト状態でも発行できると言われています。

auウォレットとはどのようなもので、クレジットカードとの違いは何なのでしょうか。

今回はブラックでも使えるというauウォレットについて解説します。

 

続きを読む

母子家庭で借金返済出来ず生活苦!債務整理で解決出来る?

専業主婦

離婚して母親一人で子供を育てている母子家庭では、非常に生活が苦しくなりがちです。

元夫からの養育費も元々少ない上に途絶えがちですし、子供達の保育料や光熱費、携帯代や市営住宅の家賃などもかかります。

子供手当やパート・アルバイトの手取り給料を合わせてもとても足りず、借金してしまうことが多いです。

母子家庭で借金返済が出来なくなったらどのような解決方法があるのでしょうか。

今回は、母子家庭で借金返済出来ない場合の解決方法を解説します。

続きを読む

病気で借金返済出来ない!自己破産して生活保護を受ける?

書類を見て悩む人

会社に勤務していて手取り給料などの収入があれば、消費者金融のキャッシング枠や楽天カードなどのクレジットカードのショッピング枠やカードローンを利用したり、住宅ローンや大学時代の奨学金借入などがあっても借金返済が出来るものです。

しかしストレスでうつ病などの病気にかかって仕事が出来なくなると、とたんに状況は変わります。

病気で借金返済が出来なくなってしまった場合、どのような方法で解決することが出来るのでしょうか。

今回は病気で借金返済が出来なくなった場合の解決方法を解説します。

続きを読む

借金返済の肩代わりで贈与税がかかる?税金がかからない方法は?

書類

家族や親族が借金返済にお悩みの場合、自分や他の家族が肩代わりして返済することを検討するケースは少なくありません。その際に気になるのが、返済する家族に何か悪影響がないか、また贈与税がかかるのか、といった点です。

今回は、借金返済の肩代わりを受けた場合に贈与税がかかるのかや、贈与税がかからない方法を解説します。

続きを読む

もう督促に悩まない!借金の返済を猶予してもらう方法【債務整理】

多額の借金

消費者金融やカード会社、クレジットカードなどの借金返済がかさんでくると、月々の借金返済が苦しくなることが多々あります。
このような場合に借金返済を猶予してもらうことは出来ないのでしょうか?
住宅ローンや奨学金返済などにも猶予の制度がないのか、気になりますよね。
今回は借金返済の猶予制度について解説します。

続きを読む

借金返済のために不動産を利用出来る?不動産担保ローンとは?

住宅 夫婦

カード会社などからの借金も、借入額がかさんでくると借金返済が苦しくなります。

借金返済に不動産を役立てることは出来ないのでしょうか。

不動産担保ローンを勧められることもありますが、これはいったいどのような借金で、デメリットはないのでしょうか。

今回は借金返済に不動産を利用する場合と不動産担保ローンの危険性について解説します。

続きを読む

年金受給者が借金返済!借金があっても年金生活は認められる?

書類を見て悩む人

行政の手当によって生活している人はたくさんいます。

生活保護はその代表的なものですし、失業保険をもらっている人もいます。

パニック障害などで精神障害者などとなって障害者年金を受け取っている人もいますし老齢年金受給者もいます。

これらの年金生活者が借金返済していても、年金は受給出来るのでしょうか。

今回は、年金受給者が借金返済していても年金生活を続けられるのかについて解説します。

続きを読む

借金を返済しながら生活保護を受けられる?

書類を見て悩む人

病気や家族の事情などにより、これまで通りの収入が見込めなくなってしまったら、生活保護を検討する方も多いです。

令和2年の生活保護受給者数は約206万人となっており、保護申請数は対前年同月と比べると、24.8%増加しました。これには新型コロナウィルスによる失業や収入減が少なからず影響していると考えられます(参考:被保護者調査(令和2年4月分概数ー厚生労働省))。

しかし、借金が残っている人も生活保護を受けられるのでしょうか。今回は、借金と生活保護との関係について解説します。

続きを読む

借金返済があっても障害年金はもらえる!うつ病などの場合の借金対処法

書類を見て悩む人

消費者金融会社やクレジットカード債務、住宅ローンなどの支払いがかさんでいても、仕事をして収入があればなんとか借金返済出来ます。

しかし事故で障害が残ったり、うつ病などにかかったりして収入が無くなった場合、支払いは困難となり生活も苦しくなってしまいます。そんなとき障害年金をもらえるのでしょうか。

返済出来なくなった借金問題をどのように解決すればよいのかも知りたいところです。

今回は、借金がある人が障害で働けなくなった場合に障害者基礎年金や障害厚生年金などの障害年金を受けることができるのか、また借金返済問題をどのように解決すれば良いのかについて解説します。

続きを読む

電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について