確定申告

このカテゴリのコンテンツ一覧

借金返済の肩代わりで贈与税がかかる?税金がかからない方法は?

書類

家族や親族が借金返済にお悩みの場合、自分や他の家族が肩代わりして返済することを検討するケースは少なくありません。その際に気になるのが、返済する家族に何か悪影響がないか、また贈与税がかかるのか、といった点です。

今回は、借金返済の肩代わりを受けた場合に贈与税がかかるのかや、贈与税がかからない方法を解説します。

続きを読む

減価償却費とローン(借金返済)の関係は?健全経営の基準が知りたい!

計算機と書類

中小企業や個人事業者などの場合、車や固定資産を購入したり、設備投資で機械代を支払って必要な機械を購入することがあります。

このような設備投資をした場合には、購入した物品に応じて減価償却費が認められます。

減価償却費は、実は借金返済と大きなかかわりがあり、減価償却費が中小企業などの健全経営の指標となります。

今回は借金返済と減価償却費の関係を解説します。

 

続きを読む

確定申告!借金返済・任意整理でサラリーマンの所得税や奨学金が減税・経費扱いされることはある?

申告書類

日本学生機構の奨学金や銀行からの住宅ローンなどを利用して、借金しているケースがありますが、このような借金返済していることによって所得税が減税されることはあるのでしょうか。

給与所得者でも確定申告することによって所得税が減税されるなら、ぜひとも利用したいところです。

今回は、借金返済によって所得税が減税されるのかどうかを解説します。

続きを読む

個人事業主の借金返済は経費になるのか?返済が苦しい場合の対処法は?

計算機と書類

個人事業主として仕事をしている場合、税金関係の支払いを節約するための必要経費の計算が重要です。

個人事業者も自動車などのローン購入をすることはありますし、消費者金融や信販会社からの借り入れなども利用します。

このような借金返済分を、確定申告の際必要経費に入れることは出来ないのでしょうか。

今回は、個人事業者の借金返済が経費になるのかどうかについて解説します。

続きを読む

税務調査での課税は自己破産で解決?税金の真の恐怖とは?【脱税は犯罪】

調査

個人が突然、税務調査などを受けて所得税や住民税、消費税、相続税、追徴課税など多額の税金納付が必要になることがあります。

場合によっては数百万円~数千万円以上の追徴課税がかかる場合があり、個人ではどう頑張っても支払いに困ることがあります。

この場合、自己破産手続きを執ることによって支払いを免れることが出来るのでしょうか。

また、個人で住民税などの納税が遅れた場合に、いわゆるブラックリスト状態になって借入が出来なくなることはあるのかも気になります。

今回は税金を払えない場合の自己破産の有効性や、税金納付遅れとブラックリストの関係についてお伝えします。

続きを読む

電話無料相談タップで発信

メール無料相談

お悩みの方に役立つ記事

債務整理について

借金返済について